アニメ釣りキチ三平第51話ライギョ対ミサゴ王者の対決

数々のアニメの名作を生み出してきた日本アニメーションだが、釣りキチ三平は相当のチャレンジだったようだ。今回そのアニメスタッフの腕が試されることになる回だ。

初期釣りキチ三平は、フナ、鯉、ヘラブナ、イワナなど日本固有種の淡水魚や海水魚を原則として扱っていたが、釣りキチ三平が進むにつれて日本全国に急速に拡大していたライギョやブラックバスを扱うこともある。この回もその一つで、ライギョのように大きいものは1メートル超える魚は当然釣りキチの血が騒ぐこととなる。

今回は釣りに加え、空から巨大ライギョを狙うミサゴ、そして、ミサゴ対ライギョの攻防を追い続けるプロのカメラマンも加わり、かなり構図としてはややこしくなる。ただ今回は釣り上げることというより、自然界の弱肉強食の迫力がテーマで、最初は反目し合っていた三平とカメラマンの十平が次第に互いを認め合う過程が丁寧に描かれている。そして何よりも水の王者ライギョと空の王者ミサゴの緊迫した戦闘場面も見所である。
バーサス魚紳さん!(1) (イブニングKC)
講談社
2018-11-22
立沢 克美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック