日本の山岳標高の修正その後4:箱根周辺

前回佐世保周辺の山岳データの修正をPeakery.comに依頼したという記事を書きましたが、データ追加1件のみで修正はまだ進んでいないようです。

ただ、データ全てが間違っている状況の修正は新たな追加より手間がかかるのです。

例えばある地域の山のデータ10件全て直すとなると、周辺の山のデータも直さなければなりません、ひとつの山のデータに対し、5つの周辺の山のデータが表示されます。これまで直すのです。そうなると10件修正すると数百~数千のデータ全て直さなければならないのです。これはかなりの労力です。サーバーでの問題に対処しているときに依頼しても直してくれないということもありえます。つまり辛抱が必要です。暇な時はきちんとやってくれますが3日以内に修正してくれないとなると修正に時間を取れない状態ということでしょう。

こういう時は修正できるところを少しでも直してもらうしかありません。なのでデーター修正100%の箱根周辺の地域を負担のない程度に少しづつデータの追加・修正を行ってもらうことにします。日本全体ではまだ1割程度の修正完了率なのでできないところを待っているゆとりはありません。箱根を起点に120キロ圏内まで頑張ってもらおうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック