トリプル・サイコロ・ポーカー(6個のサイコロ)

現在Brainking.comというオンラインゲームサイトでChampionship BK 2013というトーナメントが行われている。このトーナメントは招待されないと参加できない。このトーナメントは参加者の国単位でメダルの数を競うというオリンピックに似た感覚を持つトーナメントで日本はまだメダル数では50位くらい。この中で予選リーグを初めて通過したのが
トリプル・サイコロ・ポーカー(サイコロ6個)。私は3勝1引き分けで第一予選を突破した。

サイコロ・ポーカーはサイコロの目の合計の様々な組み合わせの中からひとつの適合するマスを選びその表の合計点を競うゲームで日本ではヤッツィーという名でも知られている(Brainkingの説明ではヤッツィーとの違いはサイコロと表だけで行う点だとしている)。サイコロが5つのもの、6つのもの表が1列のもの3列のものがそれぞれ有り、ゲーム種としては4種類あるということになる。3列のものには特定の数字のみをカウントする枠の合計が一定の得点を超えるとボーナス点が出る仕組みになっていてより複雑である。

3位以内のメダルを取るにはさらにもう一回予選リーグを突破しないとできない。日本人で有料会員は少ないので貴重なチャンスでもある。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック