英語で将棋Lesson 7 復習テスト(応用編1)解答と解説

今回は私立入試試験問題レベルの問題となっていました。本格的な英文解釈で難しかったと思います。

それでは解答を


Ⅰ長文読解(正誤および記述)
次のリンクの英文はあるオンラインサイトで将棋のルールを説明したものである。英文をよく読んで以下の設問に答えよ。
http://brainking.jp/en/GameRules?tp=69

A正誤問題:以下の選択肢が英文の内容と一致するものには(T)、一致しないものは(F)と解答欄に記入せよ。
(3x10=30点)

1) Shogi is the only chess variant in which the captured piece can be reused.
(     )
Brainkingには取った駒を使えるチェスとしてLoop Chess(持ち駒チェス)があります。持ち駒を使えるのは将棋だけというのは誤りです。

2)Shogi pieces have the same color and the sides can be recognizable by the direction of the piecehead.
(     )
3)The purpose of the game is to checkmate the opponent's king. 
(    T  )
4)In "Promotion Zones" all pieces but King and Queen can be promoted.
(      )
...but King and Gold (General) とすべき。
5)If the opponent gives your king a check, you have to prevent your king from being checked.
(      )
6)Golden general can move one space to every direction.
(      )
7)Promoted bishop combines the move of a bishop and a silver.
(     F  )
...a bishiop and a kingとするべき
8)Promoted rook combines the move of a rook and a king.
(      )
9)When the piece entered the promtion zones all pieces but silver have to promote.
(      )
成れる駒でも敵陣に入ったら必ずしもならなくてはならないというわけではありません。ただし桂、香は位置によって成らなければならない場合もあります。
10)When the piece is dropped to the promotion zones it cannot promote immediately.
(      )

B 下線部の英文についての質問に答えよ。5x6=30点

11)A pawn may not be dropped to a column which already contains another unpromoted pawn of the same player.
この英文は何のルールについて述べたものか日本語5字で答えよ
(   二歩の禁止          )

12)A piece cannot be dropped to a square from which it couldn't make any legal moves (pawns, lances and knights on the last row, or knights on the last but one row).
この英文は何のルールを説明したものか日本語で答えよ
(   行き場所のない場所へ駒を打つことを禁止                   )

13)It is not allowed to give a checkmate by dropping a pawn.
この英文は何のルールを説明したものか日本語で答えよ
(  打ち歩詰めの禁止                     )

14)Perpetual check is forbidden. The player who causes such situation is obliged to break it off.
この英文は何について述べたものか。日本語で簡単に説明せよ。
(   千日手となる王手の禁止  )


C 記述問題 リンク先の英文で述べられていないルールが2つある。2つとも答えよ。
(     千日手ルール               ) 
(   持将棋のルール               
また、このサイトでルール化できない理由として考えられることを述べよ(自由解答)
(    システム上自動判定できない。紳士的に引き分けで解決できると管理者が考えているため。
日本のルールは複雑すぎて将棋を知らない多くのプレーヤーに周知させるのは困難。など 
                                                          )
たしかに持将棋の24点ルールとか同じ局面4回プロならともかく中級以下のプレーヤには難しすぎ。将棋倶楽部でも出来ないことを海外のサイトが出来るわけありません。

将棋のルールについての英語は英語で将棋Lesson 22以降で取り上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 英語で将棋INDEX(Lesson 0~Lesson 12)

    Excerpt: 英語で将棋シリーズは飛び飛びで更新しているのでそろそろINDEXが必要な時期となりました。 Weblog: 英語で世界に発信するブログ racked: 2010-06-05 20:25