浅田真央逆転金メダル!

やっぱり真央ちゃんやってくれました。キム・ヨナがまさかのSP7位、安藤美姫も11位とライバルがSPでつまづいていたのでこうなることはある程度予想できましたが。。。

しかしやはりキム・ヨナはすごい。フリーで1位の成績で7位から2位という脅威のリカバリー。長洲未来はどうしちゃったのかなあ。SP1位がかえってプレッシャーになってしまったのか。コストナーは6位。今季の状態からすればこの順位は仕方ないのかも。来期以降の復活を期待したい。安藤もフリー3位で4位。SP20位でかろうじてフリーに進出した鈴木明子は11位まで順位を上げた。

キム・ヨナは現役続行してもたぶん東京の世界選手権までだろう。そうなるとこれからは長洲未来や村上佳菜子が成長して浅田真央のライバルとなってくるのか。

女子はやはりオリンピックから1ヶ月はきつすぎるのか。総合点は200点を上回る選手がなしとここ最近のISU大会としては低調な結果となった。消耗戦といったところ。

今回結果が出た選手も不調に終わった選手も本当にお疲れ様。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック