ロシェット選手のアイスショー出場問題

ISUとは決着がついて出場OKになったんですが、3月の世界選手権の消化試合化に拍車を掛けるようでちょっと残念です。

ISUの規則136条にはISUの競技に参加する選手はISU大会の開催中、近辺に行われる行事の参加は厳しく制限されるとのことです。場合によっては制裁が課されることもあるそうです。今回の場合、ロシェット選手が体調不良を理由に世界選手権を辞退したにもかかわらず世界選手権と開催日の近い行事に参加するなんてけしからんという非難の声が上がったのでした。朝青龍が怪我を理由に休場したのにサッカーをしていたことを非難されたのと似たような構図です。

オリンピック後の世界選手権はメダリストのだれかが辞退するのが当然のようになってしまっていて、開催日の間隔をあけるなり何らかの出場のモチベーションをあげることをしないと地盤沈下してしまいそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック