宋楠選手の世界選手権出場の可能性は?

フィギュア世界ジュニア選手権で準優勝の宋楠(ナン・ソン)選手。世界選手権出場の可能性はあるのだろうか。

中国の世界選手権の男子シングルの出場枠は1つだけ。現在のエントリーリストを見ると宋楠選手は補欠扱いである。しかし正規登録選手1人に補欠3人という異例の体制である。なのでこの4人はチーム一体となっていてチームの中で一番成績を上げられそうな選手、あるいは調子がいい選手が結果的に出ることになるだろう。中国のフィギュアスケートの拠点となっているチチハルの判断次第というわけである。

2008年の国内大会で優勝した宋楠選手は将来の五輪選手として中国が期待をしている選手の一人である。ところが五輪、世界選手権の選考会である2009年の国内大会では力を発揮できず7位と惨敗した。中国男子シングルチームの若きエースである宋楠選手が世界選手権で補欠に甘んじているのはそういった事情があるためである。
しかしここからの宋楠選手の活躍はすざましかった。ジュニアグランプリファイナルでは日本の将来のエース羽生結弦と激しい優勝争いを展開。惜しくも準優勝となったがこの大会で宋楠選手は世界のフィギュア関係者から注目を集めることとなった。そしてジュニア世界選手権の中国代表切符を手に入れた。四大陸選手権でも6位入賞と健闘した。そして今回の世界ジュニアの2位である。また甘いマスクでと滑らかな演技で観客を魅了し、フィギュアスケートファンの多い、日本のファンも急増中である。スター性はスポンサー獲得のためにも重要な要素である。

宋楠選手にとって世界ジュニア2位は世界選手権出場の可能性を広げるという意味で大きなアピールとなってもいるのである。また宋楠選手は四大陸で世界選手権の正規の世界選手権中国代表に勝っているので、正規の選手が辞退し、宋楠選手に代表を譲ることは大いに考えられる。なので最終的には宋楠選手の意欲、疲労度などを総合してチチハルのコーチ陣が判断することになるだろう。

宋楠選手が世界選手権に出場し、活躍すれば結果的に羽生選手のシニア入りは早まることであろう。

参考:最新のISUランキング:宋楠(Nan Song)選手が20位に浮上、羽生も24位に。
http://www.isuresults.com/ws/wsmen.htm




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック