英語で三国志の語句解説

英語で三国志の語句解説はどちらかというと全文訳に限りなく近かったのだが、第六十八課より、より英語の学習になるように少しスタイルを変えてみた。

つまりヒントだけ与えてできるだけ英語を英語のまま楽しんでもらうという趣旨である。

また、テイラー氏の英訳は初版は1925年、80年以上も前の英語である。今の英語だとこういう表現かなあというのは補足してもいい気がする。

そうして出来上がったのが以下のページである。

http://eigosangokushi.web.fc2.com/sangokushi/L68goku.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック