バンクーバー五輪:フィギュアペア

フィギュアというと、女子のフィギュアくらいしか見なかった私だが、ロシア代表として出場している川口・スミルノフペアを見たさについついテレビにかじりついてみてしまった。

3組出場した中国のペアはどのペアもメダルを狙えるくらいレベルが高く、次から次へと繰り出される技に圧倒されっぱなし。川口・スミルノフ組も華麗な舞を見せ場内を魅了。ロシアとしてはペア12連覇がかかっているとか。振り付けがすばらしい、さすがロシア、バレエ大国だけある。競技であることを一瞬忘れさせるくらい、川口ペアの息の合った演技はすばらしかった。最後に登場したドイツのペアはなんとピエロの扮装。競技というよりエキシビションを見ているよう。とにかく70点台が5組という超ハイレベルの戦い。川口・スミルノフはトップから2点少ししか差がない。
逆転なるか。中国の3組のペアはどこまで点を伸ばすか。フリーが待ちどうしくなってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック