将棋の町天童をトリップアドバイザーする(その9)

その8で人間将棋の記事を書いたのですが、トリップアドバイザーの担当者から通知があり、特定のイベントの記事はふさわしくないとの理由で人間将棋の記事はぼつにされてしまいました。

一応、天童の観光情報に欠かせないので削除は違うとは書きましたが、イベント情報のひとつとして書き直す必要がありそうです。口コミサイト大手のトリップアドバイザーにこのような対応をされたということは天童の観光に携わっている方々は覚悟を決めたほうがよさそうです。つまり現状では海外から集客するには将棋以外の魅力をより強く発信する必要があるということです。海外の将棋人口がせめてチェスの10分の一でもあればまた対応は違ったものになるとはおもいますが。。。天童温泉からの人気観光地のひとつ立石寺は海外の観光客にも人気のある場所なのでこれをうまく絡めた記事を書いてみたいとおもいます。

追記:
トリップアドバイザーの担当者の名誉のために一言書かなければなりませんが、日本人が常識的に知っていることですら海外の人に伝わらないのはひとえに英語での発信量不足です。英語情報のみでは的確な判断ができないリスクが観光に限らずあるのではないでしょうか。英語での観光情報が観光協会からのみではこれからの観光客誘致の国際競争では勝ち目がないとおもいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック