少年探偵団BD7第24~25話

第24話:はばたく純金の小鳥
今回はパチンコの名人ゴムカンが主役。今回狙われる宝が厳重な入れ子の箱に入っていたのには笑った。それにしても純金のからくりの小鳥とはユニークな代物。二十面相でなくても欲しくなりそう。歌うビーナスとか涙を流すマリア像とかまるでルパン3世に出てきそうな代物だ。もっともルパン3世の没ネタが使われても不思議ではないが。。。
ゴムカンはパチンコの練習中に誤って(実は二十面相が偽の的でゴムカンを惑わしたためなのだが)少女に当ててしまう。その少女の持つ純金の小鳥を二十面相は狙っているのだが、催眠術にかけられたゴムカンがなんとも面白い。明智先生またしても怪しい変装で活躍。

第25話:ミイラは真夜中に来る
秋吉家の宝シリーズ第2弾。それにしてもこのドラマの制作陣はオカルトネタが好みのようだ。今回はミイラを登場させてしまう。マジョの部屋の書棚に楳図かずおの古典ホラーミイラ先生が。。。二十面相は宝物を盗む家の家族の嗜好まで熟知しているんでしょう。ミイラに化けてマジョを脅かします。マジョはおばさんは偽物で自分は命を狙われているとBD7に訴えるのですが誰も相手にしてくれません。おまけに団長の小林少年はケガで入院。そうなると必然的に副団長のガッツ君。しぶしぶ出動です。ついにマジョは窓からこっそりと明智先生を呼んでと救助を呼ぶ手紙を落とします。マジョの手紙を見た明智先生と妹のちはるさんは見舞いにマジョの家へ。マジョの運命は。。。今回登場するミイラは第22話の怖くない人食い熊とは大違い。ホントに怖い!
オープン・アームズ~グレイテスト・ヒッツ
Sony Music Direct
2004-05-19
ジャーニー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック