BrainKingリバーシ(オセロ)10路地盤トーナメント:6勝目!

エストニア独立を祝う祭典To Breathe As OneにからんだBrainKingのトーナメントTo Breathe As One リバーシ10路地部門でなんと私が6連勝で勝ち点トップに並んでいる。

http://brainking.jp/jp/Tournaments?tri=450378#1

このトーナメントは18人が参加する比較的大きな総当たりトーナメントである。表では勝ったら1、負けたら0というように表される。勝ち点は1勝すると1ポイント、引き分けで0.5ポイントが加算される。負けると0ポイントとなる。なので将棋倶楽部24の名人戦のように対局すれば1点がつくというわけでなくトーナメントでは悪くても引き分けで終わらなければ点が加算されないところに厳しさがある。
S-Bは勝った対戦相手の勝ち点が自分の点数に加算される方式でこれなら強い相手に勝った場合S-Bのポイントを多くあげることが出来るのでトーナメントで非常に優位に立てる。

それでは8月8日21時現在の暫定順位を算出してみると
1位:3 sinalta 勝ち点6点 S-B 15点  計21点
2位:18 fukuhara 勝ち点6点 S‐B 14点 計20点
3位:1 chessik 勝ち点5点 S-B 12点 計17点
4位:8 Magrata 勝ち点5点 SーB 9点 計14点
5位:9 Valazso 勝ち点4点 S-B 10点 計14点

したがって直接対決で勝つとその相手よりもより上位にいける可能性があるということになる。

現在のところ7勝目は目前。しかし、3位chessikは負けどころか自分のこまが残っているかどうかも怪しい状況
そうなると、sinalta戦が大事ということになる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック