少年探偵団BD7第13話:標的はBD7

少年探偵団BD7の副団長、ガッツ君は中学生。今回の話ではあこがれの白雪姫こと白鳥ゆき恵より父の発明したショック銃を取り戻して欲しいとの依頼を受ける。白鳥教授を演ずるのは根上淳と大物俳優を起用。現金輸送車を襲うためにショック銃を使うというのはルパン3世みたいだ。少年探偵団と明智探偵への復讐という狙いもある。今回ばかりは少年探偵団への身の危険を考え、明智探偵は少年探偵団に「動くな」と指示を出す。そんな折ゆき恵さんが二十面相に誘拐されガッツ君はバッジを投げ出し、救出に向かうが当然これは二十面相の罠。ついに明智探偵は単身二十面相のもとに向かう。二十面相はショック銃を最大値に、撃たれた明智探偵は?

今回はなかなか緊迫感があった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック