BrainKingリバーシ(オセロ)10路盤でTOP10デビュー

まぐれも4度重なるとすごいことになってきた。BrainKingでのリバーシ(オセロ)の10路盤はトーナメントで4連勝したこともありいきなりTOP10でBKR順位表に載ってしまった。

To Breathe As One パーティ記念大会

今参加している上記のトーナメントで4勝しているのは今のところ私だけ。勝ち点だけなら現在TOPである。レーティングも参加者最高の数字の2082がでた。オセロと同形式の8路盤では通算2勝6敗と苦戦しているのに10路盤になったら勝ちだしたのはどういうことだろう。

一つには10路盤は中の占める割合が広いこと、劣勢の挽回も8路盤より容易であることだろうか。将棋で経験している精神的な粘りが必要とされる状況が多くなることも一因だろうか。

もう一つはオセロの教本を2つさらっと読んだことである。どういう形がいいのか悪いのかという局面を判断するヒントが得られるだけでも本があるとないとではやはり違う。

とはいってもオセロの基本戦略はレートの低い選手でもある程度は理解しているようなので、このレートはまず維持できないでしょう

ちなみにBrainKingでは出だしの4手までは4種類の形を選ぶことができる。日本のオセロでは固定されているので
必ずしも定跡どおりにならないかもしれない。ただオセロをやっている強い人はほとんどが日本のオセロと同じ初期配置を選ぶと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック