釣りキチ三平第24話~26話 イトウの原野編

シロギスの涙編に続き魚紳さんが大活躍するのがイトウの原野編なのだが今回は釣りではなく、三平の父親探しで奔走するのだ。

三平の父親を釧路湿原で見たという情報を頼りに魚紳は三平を引き連れて釧路湿原まではるばるやってくる。原作では釧路市内も観光し、石川啄木の話を魚紳が三平に語る場面もあるのだが、アニメ版ではさっさと釧路湿原へといってしまう。その代わり釧路の場面は魚紳が三平の父親三平平のことをよく知るかつての仲間の漁師に会いに行く場面でふんだんに登場する。さすがに父親探しと大物イトウ釣りという2つの大きなテーマを3回でこなすには無理があったらしく、父親を探す場面はよくできているのだが、肝心のイトウ釣りの場面は特にクライマックスの場面で物足りなかった。キャラクターの顔もかなり崩れてしまっている場面もある。エピローグで谷地坊主が三平の父親について語る場面があるのだがアニメ編ではカットされてしまっていて歯切れが悪い。原作では結構気に入っていた場面だったのだが。とくに原作での谷地坊主の言葉は有明のムツゴロウ編へと繋がる大事な言葉なのだがそのへんアニメ版はどうするつもりなのだろう。

谷地坊主は読者の印象に相当残ったキャラクターのようで平成版ではカムチャッカで谷地坊主は三平とともに活躍することとなる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック