釣りキチ三平第36話:古沼の大怪魚

頭がワニで胴体が魚の巨大な魚。こんな魚がいるなんていわれてあなたは信じますか。

というわけでほら吹きで有名な男からその話を聞いて三平も半信半疑だったのが、いろいろ現場を見て、試し釣りしてみてその魚の存在を確信した三平。装備を用意して翌朝本格的に古沼でアタックしてみた。丸太舟の上から怪魚にチャレンジする三平。相手との体力勝負。しかしここまでへとへとになる三平も今までなかったなあ。

当然のごとく三平は釣り上げるのだが、その魚の正体は連載時にはわからなかったという。ただ当時から目撃されたり、釣り上げられたりしていたようだ。

TVアニメではきちんと正体を突き止めていた。立派。アリゲーターガーというミシシッピ川にすむ魚。飼い主が大きくなりすぎて飼いきれなくて沼に放流したのが原因らしい。ペットとして飼われていた動物が野生化し生態系を脅かすという報告は各地にあるがこういう怪魚はちょっと困るなあ。

参考URL:こちら

生息していると見られる場所
東京都大田区呑川
参考YouTube:呑川に生息??アリゲーターガー!!
琵琶湖沿岸
その他全国各地で発見例があるとか
バーサス魚紳さん!(1) (イブニングKC)
講談社
2018-11-22
立沢 克美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック