釣りキチ三平第35話:幽沼の羽衣鮒

釣りキチ三平の原作者矢口高雄は日本各地の謎の魚を取り上げた話をよく書くが、幽沼の羽衣鮒にもモデルらしき魚がある。宮城県魚取沼(ゆとりぬま)のテツギョである。
参考URL:こちら

大雨に出遭い鉄砲水の寸前の谷川から避難した三平とユリッペは山道を迷い歩くうちに神秘的な沼へとたどり着く。そこで釣りを始めてみると鮒と金魚のアイノコのような奇妙な魚が釣れるのだ。その尾ひれは優雅でまるで天女の羽衣を見ているようである。トラゾウと名乗る男によると天女が幽沼に舞い降り水浴びをしていたところ羽衣が沼に沈んでしまった。羽衣がないと天に帰れない。天女は沼に潜って羽衣を探しているうちに溺れて沼の中へ消えてしまうのだ。それ以来幽沼には羽衣のような尾ひれがついた魚が住み着くようになったという伝説があるというのだ。その伝説から三平は天女は水鳥で水鳥が金魚の卵をこの沼に運んできたため金魚とフナが混血して羽衣鮒が生まれたと三平は考えるのだった。その説を聞いていたのが魚類学者の前島先生。三平が何の予備知識もなくこの結論に達したことにその学者は驚くのだった。だが前島先生の説はまた驚きなのだ。テツギョは鮒が金魚に進化する過程の魚だというのだ。もっともその説を裏付ける証拠はその時点ではないということだったが。

近年のDNA研究によってどうも前島先生の説が有力になりつつあるようだ。まだ釣りキチ三平の時代にはDNAを使った調査なんて手法はなかったなあ。時代の変化とはすごいが羽衣鮒伝説の優雅さはやはり捨てがたい。



釣りキチ三平ルアーコレクション2 羽衣鮒(クランクベイト) 重さ:11g、サイズ:#4 赤
だいだらぼっち楽天市場店
★商品説明★ 「食玩(箱玩)のおまけ系」のフィギュアです。「釣りキチ三平ルアーコレクション2 羽衣鮒

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 釣りキチ三平第37話:おっぽり沼の緋鮒

    Excerpt: おっぽりは漢字では押堀(落堀)と書く。これはれっきとした地理用語で三平が言うように河川の堤防が破壊されたときにえぐられて沼として残る地形のようだ。 参考URL→こちら Weblog: 英語で世界に発信するブログ racked: 2009-03-27 12:27