釣りキチ三平第33話:小さなビッグゲーム

今回の話は大物釣りの話を期待する読者を小気味いいくらい裏切ってくれるのだが結構面白いのだ。

三平の村に大物釣りをしたいとある外人が訪ねてくる。三平は小さな魚を小さな仕掛けで釣るタナゴ釣りにも大物釣りに勝るとも劣らないスリルがあるんだとその外人に諭すのである(日本語が通じてよかったねえ)。最初、つまらなそうな顔をしていたその背の高いジャックという外人も次第にそのつりに夢中になるのである。そしてその翌日はタナゴ釣り大会、昨年まで2年連続優勝の三平は自分の釣りをほうっておいてジャックに100匹釣りの目標達成のためコーチするのである。そして大会終了。三平の狙いが明らかになる。

この後三平は本来の意味のビッグ・ゲームをカナダやハワイで展開するのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック