英語で三国志第三十三課(その8)

劉備が英雄として名をあげた袁紹を曹操は辛らつな批評で退けます。

"A bully, but a coward. He is fond of grandiose schemes, but is devoid of decision. He makes for great things but grudges the necessary sacrifice. He loses sight of everything else in view of a little present advantage. He is not one."

語句

Bully: ここでは豪傑、猛者の意味
coward: 臆病者、小心者
be fond of ~を好む
grandiose scheme: 大胆な計略
be devoid of ~に欠ける
decision: 決断力
make for: 考え付く
great things:大事
grudge: を避ける
necessary sacrifice: 必要不可欠な犠牲
lose sight of ~を見失う
everything else: その他全体のこと
in view of ~を見ると、~を前にして
a little present advntage: 小手先の利益

その9に続く





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: 英語で三国志第三十三課(その8) 英語で世界に発信するブログ/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-06 11:18