荒川「金」完璧な演技!

フィギュアスケートはオリンピック、冬季スポーツの季節になると観戦を楽しみにしているのだが
ちょうど仕事で忙しい時期に中継時間がなるなどなかなか最近は見る機会がなかった。
あの浅田真央すら見逃してしまった。

久しぶりに生で観たフィギュア、本当に魅せてくれた。荒川静香の一糸乱れぬ演技はスルツコヤやコーエンも付け入る隙を与えず、終わってみれば荒川の圧勝となった。また上位3人がSPで高得点を挙げるなど存在感を示したため後を追う選手たちは苦戦を強いられた。特にこれからフィギュアの歴史を塗り替えるであろう「スーパージュニアたち」はこの点差は重荷となったのかフリーでは伸び切れなかった。村主は4位とメダルこそ逃したものの自分の演技を観客にアピール。プロで大きく飛躍する可能性を示した。安藤美姫も今季の不振をオリンピックまで引きずってしまったのか本来の冴えがみられなかったのが残念。4回転を確実に決められるようになれば世界の頂点も夢ではない。

フィギュアスケート2010年バンクーバーまで目が離せそうにない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【トリノオリンピック 荒川静香】#2

    Excerpt: 【トリノ五輪・喜ぶ荒川】(時事通信 2月24日)  フィギュア女子、自由演技で高得点を喜ぶ荒川静香。荒川は金メダルを獲得した。この種目での日本勢のメダルは1992年アルベール� Weblog: opinion racked: 2006-02-24 12:33
  • 荒川選手、日本人初の金メダル

    Excerpt: 昨晩はAND1のビデオを見ながら寝てしまいました。ストリートバスケ、カッコいい^^。 *** 朝目が覚めると、丁度荒川静香選手が金メダルが決定した瞬間。おめでとうございます^^。 時.. Weblog: Mumble ~ 全力疾走KENのつぶやき racked: 2006-02-24 12:39