英語で世界に発信するブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷津山:護国神社から沓谷三丁目

<<   作成日時 : 2009/12/31 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月に書きかけたブログ記事。8月に清水山公園から護国神社まで歩いたがその続きとして10月12日に今度は護国神社から愛宕神社に向けて歩いた。

関連記事

今回は静鉄柚木駅から護国神社内まで歩き泉のある場所から登り始めた、まもなく、清水山公園への道と、愛宕山までの道との分岐にたどり着く、今回は愛宕山までの道を行くことにする。まっすぐ行くと三松への道となるが愛宕山へは急な坂を上っていく。やはり湧き水の出ているところは三松方面からの参道のようだ。右手に遺跡のような建造物が見えますがこれは谷津山配水池なんだそうな。山を登りきってすぐにピクニック広場と呼ばれるアスレチック遊具型の展望台がある。この周辺はちょっとした広場になっていてまさに弁当を食べるにはちょうどよさそう。展望もすばらしくしばらくのんびりしたくなる。ただ愛宕山へはどう行けばいいのか。広場で休んでいる人の話では分岐まで戻って左の道を行くとのこと。愛宕山までの道はしっかりしていて街道気分。途中霊山として知られる七面山の分社らしきものがあった。意外と昔から歩かれている古道なのかもしれない。確かに昔は湿地帯であった柚木〜長沼間の東海道本道よりは山道のほうが昔の人にはかえって歩きやすかったかも。愛宕神社のあるところは昔の愛宕山城のあったところ。神社の近くに古い縄張り図の説明版がありました。これがないと城跡といってもぴんとこないと思う。愛宕山からはすいすいとくだり、沓谷三丁目へは最後コンクリートの階段を下りる。しかしバス停らしきものがない。仕方なので三松のバス停まで500メートルくらい歩くこととなった。三松からはセンター前で降りたあとは20分ほど歩き浅間神社内の散策を楽しんだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷津山:護国神社から沓谷三丁目 英語で世界に発信するブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる